体験記

『隣の家族は青く見える』不妊治療と育児に追われることができる幸せ

今日第1話が放送された新ドラマ『隣の家族は青く見える』。主人公の松山ケンイチと深田恭子が演じる夫婦は、1年3ヶ月の間子どもができず、不妊治療に踏み出しました。それを見ていて痛感したこと。育児に翻弄される今はとってもとっても幸せだということ。
体験記(プレパパ時代)

妊婦の妻の足がつる!“こむら返り”のツラさとその対策

「ううぅ~、あーー!」夜中、隣で眠る妻が悶絶する声で目が覚める。そんなことが何度あったでしょう。妊婦さんてホントに足がつりやすいのですね。うちの妻が取ったこむら返り対策を紹介します。
トラブル

出産祝いをもらったらきちんと記録を取っておきましょう。

出産祝いってとってもうれしいですよね。でも、もらいっぱなしじゃいけません。内祝いもしないといけませんし、何よりいただいたことを忘れてしまってはいけません。お祝いをもらったら、そのリストを記録しておくようにしましょう。
体験記

これでオムツかぶれを防ぐ!おしりの拭き方3つのポイント

育児を始めたばかりの僕たち夫婦が目下心配していること、それが「オムツかぶれ」です。おしりがじゅくじゅくと赤く腫れて、とても痛そうなんです。でも、いろいろ工夫し、以下の3つのことに気をつけたら症状が良くなってきました。
トラブル

産後も健康だった妻が帯状疱疹にかかってしまった経験談

妊娠初期のつわりの症状も軽く、その後の安定期、そして出産時と産後においても健康優良体だった妻。ですが先日、帯状疱疹が出てしまいました。
体験記

沐浴って緊張するし難しい。赤ちゃん用の浴槽は固いのがおすすめ

僕、上手にできなくて非常にモヤモヤしていることがあります。…それは沐浴。とにかく緊張するし我が子は暴れるし。でも、ひとつ正解だったなぁと思っていること。浴槽は固いタイプのを買って正解だった!
おすすめアイテム

“げっぷ”がうまく出ない…。大きめで折れる抱き枕が優れものだった!

「ミルクを飲ませた後には“げっぷ”をさせてあげましょう」とパパママ教室では習いましたが、習ったとおりに縦に抱いて背中を叩いてあげても、実際はなかなかげっぷをしてくれません。そんなとき、とても優れものだと気づいたのは、“抱き枕”でした。
体験記

う、産まれたー!感動の立ち合い出産。そのリアル③<分娩室編>

待望の我が子が産まれたまさにそのときのリアル体験談シリーズ。今回はその③<分娩室編>です。陣痛の感覚がもう計測できないくらい頻繁にやって来て、辛抱強い妻でも我慢ができなくなり、いよいよ看護師さんに分娩室へ促されました…。
体験記

う、産まれたー!感動の立ち合い出産。そのリアル②<病室編>

待望の我が子が産まれたまさにそのときのリアル体験談シリーズ。今回はその②<病室編>です。病室に駆けつけて病室のドアを開けのは、ケロリとした様子のいつもの妻でしたが・・・すでに陣痛は7~8分置きになっていました。
体験記

う、産まれたー!感動の立ち合い出産。そのリアル①<駆けつけ編>

目の前の世界が一変したのを感じているつぶあんです。 ついに!ついに!先日、我が子が産まれました!僕たち夫婦にとっての第一子。妻の出産に、僕は立ち合いました。人間が生まれるという神秘を目に焼き付けてきたので、その体験や気持ち、豆知識なども書...
タイトルとURLをコピーしました