お買い物

悩んだが我が子のため。賃貸アパートにエアコンを買い増した理由

僕たち夫婦が住む賃貸アパートには、リビングに1台しかエアコンがついてません。しかし、この度、子どもが生まれてくるにあたって、必要に迫られエアコンを買い増ししました。悩む理由がいくつかあったんですけどね。でも、整理して考えればやはり必要で...
体験記(プレパパ時代)

石川県の千里浜で“セルフ”マタニティフォトを撮ってみた

マタニティフォトをセルフで撮る人も多いらしい…。ということで、僕たちも撮ってみました。雰囲気だけですが!なんちゃってな感じですが!でもなかなかいい思い出になりました。
体験記(プレパパ時代)

戌の日参りの準備物や服装、誰と行ったか。僕たちはこうした。

安産を祈願する「戌の日参り」。そのときに悩むのは、どんなものが必要なのか、服装はどうしたらいい?誰と行くのが普通なの?といった部分ですよね。今年の夏に実際に行って来た経験からその辺をどうしたか書いていきたいと思います。
おすすめアイテム

おしっこキャップを手作り!そんな妻が誇らしい

自分の子どもが生まれるということになって初めて知ることというのは多いものですね。 「おしっこキャップ」(おしっこカバー)というアイテムがまさにそれ。男の子が生まれるのに先立ち、妻がおしっこキャップを手作りしてくれました。
体験記(プレパパ時代)

獅子吼高原のふもと「もく遊りん」のピザが超絶品

石川県白山市にある獅子吼高原。このふもとに大好きなピザ屋さんがあります。妻の里帰りも近づき、子どもが生まれてからでは行きづらくなるお店を練り歩いている今日この頃です。
おすすめアイテム

天然葉酸よりも合成葉酸が推奨されている。そして妻は「AFC」を選んだ。

葉酸は、妊娠を考えるならもうそのタイミングから摂取すべきと言われる栄養素。うちの妻は葉酸についてリサーチするうち、葉酸には大きく2種類あることを学びました。
体験記(プレパパ時代)

産婦人科、大きい病院と個人病院を見比べてのメリット&デメリット

うちの妻は里帰り出産を予定しています。そのため、これまでの検診は地元の大きな病院、そして先日、予定日まで2ヶ月を切ったところで里帰り先の個人病院に初めて行ってきました。 まだ実際のお産は済んでいませんが、検診だけの違いを見ても大きな病...
パパの哲学

妻の病院には何を置いてもついて行こう

妊娠がわかったら、産婦人科の病院へ定期的に通う必要が出てきます。まずは4週間に1回、妊娠7ヶ月に入ると2週間に1回、10ヶ月になると1週間に1回です。 回数は確かに多いのですが、僕としては夫は妻の通院に絶対ついて行くべきだと思います...
体験記(プレパパ時代)

「妊娠したかも」の報告に脳内フリーズ。でもそれが模範的な反応です。

「妊娠したかも」という妻の報告を聞いたとき、正直、僕は一瞬脳内がフリーズしてしまいました。僕のこの反応について、友人がくれた言葉がとても嬉しかったので記事にしようと思います。