洗濯洗剤を「アラウ」から「そよ風」に変えた。香りもよくて赤ちゃんにも問題なしで最適解

洗濯洗剤を「そよ風」に変えた。香りもよくて赤ちゃんにも問題なしで最適解 おすすめアイテム

赤ちゃんの洗濯物に使う洗剤は気を使いますよね。添加物ができるだけ少ないもの、刺激が少ないものを使いたい。

でも、一方で洗い上がりの柔らかさや、においが良くないという問題もつきものです。

我が家の場合、「アラウ」というベビー向け洗剤を使っていたのですが、においが気になってついに洗剤を変えました。

変えたのは、「そよ風」という香りに定評のある洗剤。実際に使ってみると、これがすごくいい。我が家のお洗濯はこれで一切の問題なしとなりました。

我が家にはアラウが合わなかった

洗濯洗剤アラウはにおう

アラウは、赤ちゃん用洗剤でも人気の高い、定番の洗剤です。

100%植物生まれ。そしてもちろんの無添加。そこに天然ハーブが配合されていて、香りの部分も配慮されている洗剤。

なのですが、我が家では仕上がりのにおいが気になって仕方ありませんでした。濡れた子犬のにおいがする感じで、特にバスタオルで髪を拭くときにすごく気になったんです。

赤ちゃん用洗濯洗剤を「アラウ」から「そよ風」に変えようと思う件
息子のまめ大福が産まれてから、我が家の洗濯用洗剤は「アラウ」を使っています。しかし、この「アラウ」という洗剤、仕上がった洗濯物のにおいが気になるんですよね。それで、赤ちゃんにも安心して使えて、かつ香りの面でも高評価の「そよ風」という潜在がと

「アラウ」のにおいについては、この記事にも書きました。そして、変える洗剤は「そよ風」にしようということも、このとき決めておりました。

もちろん、アラウについての感想は我が家の個人的な意見です。それ以外は問題なく息子にも使えていたので、いい洗剤であることは間違いないと思っています。

 

そよ風にした理由

変えるなら「そよ風」にしよう。と決めたのには、もちろん理由があります。

まずは、界面活性剤や蛍光増白剤といった成分が含まれていないこと。これはアラウも、そのほかの赤ちゃんに安心な洗剤にも共通する条件です。

そして決め手は、香りがとても評判であるということ!香りについてのAmazonのレビューの評価がすごく高い。

「赤ちゃん用洗剤だから、においはあきらめないと」と思っていたのですが、やっぱりちゃんと調べないといけませんね。

使っていたアラウがなくなるまで使い、さっそくそよ風に買い替えました。

 

使用感・洗い上がり・香りも完璧

本題が遅くなりました。そよ風に実際変えてみての使用感を書いていきます。

<液がシャバシャバ>
キャップを開けて、そこに液を注ぐと、僕がこれまでの人生で使って来た洗剤とは違い、かなりシャバシャバの液です。アラウもとろっとしてました。冷たい水にも溶けやすそうです。

<香りが最高>

この記事で一番伝えたい香りです。これがもうとてもイイ。好き!「花束をイメージした香り」ということで、自然な感じなのですが、爽やかでやさしい香りです。甘い香りなんですが、キツすぎず、男の僕でも大好きな香り。

<洗い上がり>
洗い上がりもいいです。ここはアラウのときとはあまり変化ありませんが、柔軟剤を使わなくても十分やわらかく仕上がります。
また、うちには対象者はいませんが、アトピー持ちの人の改善にも貢献してくるそうです。これもAmazonのレビューの受け売りなんですけどね。

<洗い上がり後の香り>
洗い上がった後の香りも液のときの香りと変わらずいい香りです。洗濯機を開けるときには幸せを感じます。これは正直アラウにはなかったメリット。
もともと控えめな香りですが、あと残りはしないので、乾いて着るときには嫌味のない自然な程度になっています。

 

まとめ

「そよ風」に洗剤を変えて、我が家のお洗濯の満足度は飛躍的に上がりました。

洗ったあとに香りがいいと、きれいになった!と感じますよね。もちろん気分的なものではありますが、洗濯は毎日のこと。お洗濯の満足度が上がることは、毎日の生活の満足度も底上げしてくれるポイントだと思います。

created by Rinker
MIYOSHI
¥600 (2020/02/20 22:03:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント