【体験談】イヤイヤ期の寝かしつけに“お話”が効く。まだ寝たくない!の動きを止める方法。

【体験談】イヤイヤ期の寝かしつけに“お話”が効く。まだ寝たくない!の動きを止める方法。

イヤイヤ期真っ盛りの我が息子、まめ大福。

特にイヤイヤを言われて困るのが、“寝かしつけ”。ではないでしょうか?

寝る時間になっても「まだ遊びたい!」などと言って寝ない。そんなおうちはきっと多いですよね。

そんなときの一つの解決策として、“お話”をしてあげることをオススメします。

ポピュラーな方法かもしれませんが、効果的です。

毎日イヤイヤ期の3歳を寝かしつけている僕が、実践に基づいてご紹介しますので、よかったら参考にしてみてください!

▼僕の過去の寝かしつけの技をまとめた記事はこちら。

 

「まだ遊びたい!」を鎮めるためにお話をする。

結論から言いますと、僕はこの寝かしつけのお話を、お布団から出て行かないようにするためししています。

「まだ遊びたい!」「まだ起きてたい!」とリビングに戻りたがる息子の動きを止め、お布団に引き止めるためです。

寝室に連れて行っても寝ない理由は、子ども本人の気持ちが「起きて遊ぶ=楽しいこと」かつ「お布団に入っている=つまらないこと」になっているからです。

この等式を、“お布団のなかでお話をしてあげること”が崩してくれます。

寝かしつけをするパパ(ママ)がお話をはじめると、

まめ大福
まめ大福

お?どんなお話?

と子どもは興味を持ちます。

そして、お話を聞き出してくれれば、そのままお布団にいてくれる。いつも通りの寝る時間ならば、そこそこに眠さはあるはずなので、そのうち眠くなり、寝つく。

という寸法です。

カラクリ、というほどもなく単純なカラクリですが、少なくともうちのまめ大福にはよく効きました。

2歳から現在3歳まで、「遊びたい!」モードになってしまったときは変わらず一定の効果を発揮しています。

お話はどんな内容でもかわまない

具体的にどんなお話をすればよいかというと、正直なんでもかまいません。

だって、子どもが興味を持ち、お布団に留まってくれればいいのですから。

「ももたろう」とか「おおきなかぶ」でOKです。本人の好きなお話があればそれがよいのはないかと思います。

僕が最近気に入っているのは、そのときの思いつきで考えたお話をすること。

と言っても全然難しくなく、テキトーな話です。

つぶあん
つぶあん

昔々あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。おばあさんが川で拾ってきた大きな桃から、桃太郎が生まれました。桃太郎は、おじいさんとおばあさんにいっぱい遊んでもらって、元気に暮らしましたとさ。

みたいないい加減さでも、まめ大福はじっと喜んで聞いてくれます。

むしろ、変な話の方が興味を持たせられるところがあったりします。

これは、「もっとお話して!」と何度も訴えられたときに編み出した技です。いつもの「ももたろう」では聞き飽きているところもあったのかもしれません。

他にも、「今日は保育園で何して遊んだ?」とかの話でも効果がありました。

親子の会話にもなって一石二鳥だったりします。

注意点は、興奮させないこと

しかし、この方法の失敗談もあります。

深く考えずにテキトーな話したせいで、まめ大福を興奮させ、覚醒させてしまったパターンです。

つぶあん
つぶあん

昔々あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。おばあさんが川に洗濯に行くと、大きな桃が流れてきました。おばあさんはその桃を、バクリ!と食べてしまいましたとさ。

確かこんな話をしたところ、

まめ大福
まめ大福

え!?おばあちゃん、ももたろう食べちゃった!??

とツッコまれ、覚醒。

リビングに行きたいとは言いませんでしたが、お話をせがまれる時間がかなり伸び、寝つく時間も遅くなってしまいました。

当り障りのないストーリーがベターなのかもしれません。

話し方も、最初は「よし!お話するよ!」と元気めにいってもいいですが、話しはじめたら、ゆっくり落ち着いたトーンがいいと思います。

パパにもできるオススメの小技です

ということで、お話をしてお布団のなかに引き止める。という小技をご紹介しました。

もちろん、パパでも実践できる方法なので、寝かしつけを担当しているけどうまく寝てくれないというパパや、ママに任せっきりにせず、寝かしつけを頑張ってみようというパパにもオススメします。

おやすみ前の、子ども2人語らう時間。イヤイヤ期だと大変なこともありますが、貴重な時間になるはずです。

上手に寝かしつけができれば、ママからの株も上がること請け合い。

イヤイヤ期で「まだ寝ない!」とごねられたときは、ぜひ試してみてください。

 

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥3,818(2021/06/19 22:54:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました