雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」2021春号。ガラピコとじゃんけんできる電子付録がナイス!

げんき読者サポーターとして、「NHKのおかあさんといっしょ」が手元に届きました!

初めて手にする雑誌でしたが、「おかあさんといっしょ」好きな子には喜ぶこと間違いなしの充実内容でした。

今回は、2021年の春号をレビューしていきますよ!

雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」とは

雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」とは、春夏秋冬ごとに発行される幼児向け雑誌です。

  • 発売日:2、5、8、11月の15日(2021年)※変動することもあるようです。
  • 特別定価:1,100円
  • 内容:NHKテレビ番組「おかあさんといっしょ」で大人気のキャラクターやコーナーが盛りだくさん。毎号付録が付いています。
  • 出版社:講談社

【参考元】講談社 こどもクラブ http://kodomo.kodansha.co.jp/oka/

ページを開くたびに「おかあさんといっしょ」のキャラクターやコーナーがたくさん登場するので、子どもはもちろん、いつも一緒に「おかあさんといっしょ」を見ているパパママも楽しい内容ですよ!

今回の2021年春号は、4月15日発売となっています。

2021年春号を見た3歳息子の反応

こちらが、今回届いた2021年春号です。「NHKのおかあさんといっしょ」を見るのは今回で2回目。

それでも、新しい雑誌を見つけると、息子のまめ大福は目を輝かせていました。

まめ大福
まめ大福

ガラピコいる!

表紙のガラピコの付録の情報を目ざとく、そしていち早く発見しました。

まめ大福
まめ大福

ガラピコ作って!

さっそく付録を作れとのお達しです。さて、ではさっそく付録から遊んでいくとしますか。

付録「ガラピコじゃんけんゲーム」

付録の箱を開けると、出てきました。電子おもちゃなので、単4電池を2本入れる必要があります。

あとは、付属のシールだけ貼ってあげればすぐ完成です。

子どもの手のひらサイズでかわいい!

☆のボタンを押すと、ガラピコが「ガラピコとじゃんけんしましょ!」と声をかけてくれます。

続いて、「いきますよー、じゃんけん…」と言う間に、グーチョキパーどれかのボタンを選んで押します。

その間、ガラピコのお腹のグーチョキパーの部分が光ります。

グーチョキパーどれかのボタンを選んで押します。

ボタンを押した瞬間、ガラピコの出す手も決まるようです。

そして、勝ち負けをガラピコがしゃべってくれます。「グガガ、あなたの勝ちです!いいね!」のように。

まめ大福は、この「いいね!」のガラピコのイケボが楽しいようで、繰り返し遊んでいました。

じゃんけんの勝ち負けがもう少しハッキリしないまめ大福にとって、ガラピコが判断してしゃべってくれるのはありがたいです。

一応、対象年齢が1歳半~3歳になっているので、じゃんけんの勝ち負けの判断がつくのはちょっと難しい子が多いのではないでしょうか。

ガラピコの「グー」に対して、自分が「パー」を押したからなぜ勝ちなのか、ここを教えてあげるのは親の仕事ですね。

 

やっぱり安定のシール。そしてたくさんあって嬉しい

ひとしきり付録のガラピコで遊んだあと、「これしたい」とまめ大福が言って来たのはシール。

つぶあん
つぶあん

うん、やはり君はシールよね。

付録⇒シールの流れは、雑誌「げんき」の方もいただいているので、もう慣れてきました。

見開き分にドーンとたくさんあるシール。

雑誌の各ページのコンテンツに沿ってシールを貼っていくページも多いので、シール貼りたさもあって雑誌全体を見て楽しんでくれます。一部だけ見て「もういい」はせっかく買ったのに寂しいですもんね。

ここら辺の仕組みづくり、さすが講談社さんです。

「好きなところに貼ってね」のフリーなシールもあり、これも喜ぶんですよね。次第にまめ大福のおもちゃ箱がシールに埋め尽くされていきます。

おたすけ!およよマンを口ずさむ

2021年1月の歌だった「おたすけ!およよマン」のページがあり、息子はそこを開いて食いつきました。

つぶあん
つぶあん

出た!およよマン!

あの独特のメロディーとアニメ。そして謎の存在、およよマン。あのインパクトは相当強かった。てか、1月の歌だったんですね。インパクトのせいか、もっと最近だった気がします。

まめ大福
まめ大福

およよ、およよ、およよ、およよ♪

ページを凝視しながら、口ずさみ始めました。やっぱり、あのリズムは覚えちゃってるんですね。

 

“歌”についてのページがたくさん

「おあかさんといっしょ」と言えば、歌のおにいさんとおねえさんの歌。

「にんきのうただいしょうかい」のコーナーでは、先ほどのおよよマンを含めて4曲、おにいさんおねえさんの歌っている見開きの写真と歌詞がついたページがありました。

また、雑誌の後半の方には、お兄さんお姉さんの月のうたトークという内容も。

まめ大福も好きだった「あげあげドーナツ」「およよマン」から、今月(2021年4月)の「1歩 2歩 さんぽ」まで、計6曲がピックアップされています。

そして、ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんが各歌についてのコメントを寄せているのです。

個人的には、「あげあげドーナツ」の映像収録時の裏話が面白かったですね。ここでしか読めない内容だと思います。

親子で楽しめる一冊

子ども向けの内容だけでなく、「お兄さんお姉さんの月のうたトーク」のような、親向けのコンテンツもたくさん含まれている一冊です。

コロナ第4波が心配される状況で、また外出が厳しい雰囲気ですね。NHKの放送だけでなく、雑誌でも子どもさんの大好きな「おかあさんといっしょ」を親子で楽しんでみるのもいいですよ!

created by Rinker
¥1,950(2021/10/24 15:06:33時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました