子どもが歯磨き嫌いなら、お風呂でシャンプーのときにやってみて!

子どもが歯磨き嫌いなら、お風呂でシャンプーのときにやってみて!アイデア

「子どもが歯みがきを嫌がる!」これってあるあるですよね。ていうか、嫌がらずに大人しくする子なんているの!?と思うくらいです。

我が家の2歳半になる息子まめ大福は、もう完全に歯みがき大嫌いです。イヤという表現ができるようになってからずっと嫌がっています。

しかし、最近この問題に僕なりの解決策を見出したのです!

「歯磨きを嫌がってイライラしてしまう!」という同じお悩みをお持ちのパパママのヒントになれば…!

大泣きしてしまって毎日大変

僕が子育てをしていて一番苦手だったのが「歯磨き」でした。

その理由は、嫌がって嫌がって、毎回大泣きしてしまうから。

床に寝かせて、自分の足で子どもの両手を抑え込んでしまわないと、歯を磨くことができないのです。
(ちなみにこの固め技は妻の方が得意)

まめ大福
まめ大福

いやー!いやー!

いちご大福
いちご大福

…フン!

でもこのままではいかんなぁと思っていました。その理由は次の通り。

 

  • このままだとまめ大福はずっと歯磨きが嫌いなまま
  • まめ大福も僕たち親も両方ストレスになる
  • 歯を丁寧に磨きにくい

問題だと思ったなら、何か改善策を考えないといけない。

そして考えれば大抵何かいい策が見つかるものなのです。

お風呂で頭を洗うときは大人しく仰向けになるぞ…!

そして僕が気づいたのはこのこと。

お風呂で頭を洗うとき、まめ大福は美容室スタイルでシャワーをします。

  1. 僕(妻のときもたまにあり)が膝の上にまめ大福を仰向けに乗せる。
  2. 顔にかけないように丁寧に頭を濡らし、シャンプー。
  3. 顔にかけないように丁寧にすすぎ。

顔にかけてしまうと激怒するんですよ。メロスのように。
(暴君のママは結構バシャッとかけちゃいがち)

とにかく、シャワーのときは大人しく仰向けになる!

この習性を利用し、このタイミングに歯磨きをしちゃってはどうか。そう思ったのです。

歯ブラシを見せたとこ、口を開けた!

さっそくトライです。

ある日のお風呂のとき、シャワーをすると見せかけたところで歯ブラシを見せます。

そして「歯磨きするよー。口開けて―」と言うと…

まめ大福
まめ大福

あーん

大人しく口を開けるではありませんか!

 

えらい!まめ大福もえらいが、僕はそれ以上にえらい!

しかも、歯磨きをし始めても嫌がる様子なく、今までにないくらい大きなお口を開けてくれました。

こんなに歯磨きがしやすかった日があっただろうか。いや、ない。

 

おまけ技:ほめてあげるとより口を開く

これはたまたま見つけた技ですがご紹介します。

あまりに大人しく、自分から大きな口を開けてくれたもので、思わずほめたのです。

つぶあん
つぶあん

おおー!まめ!すごいな!大きい口!

すると、

まめ大福
まめ大福

あ~~

気分をよくされたのか、さらに大きな口を開けてくださるではないですか!

上の奥歯までしっかり目視して、丁寧に磨くことができました。

お風呂で歯磨き、オススメですよ

うちのまめ大福と同じく、歯磨きを嫌がって困っているというパパママ。お風呂で歯磨き、オススメします。

甘いジェルや歯磨き粉を使ったり、スマホの歯磨きアプリを使ってみても効果がなかったまめ大福でしたが、お風呂で歯磨きは以上で紹介したような効果がありました。

もちろん、いつまでもお風呂でしか歯磨きできないのも困ります。

しかし、まずは「歯磨きは嫌なものじゃない」と思ってもらうのが大事だと思います。

とにかく、歯は絶対にキレイにしないといけないですからね。

最近会った保育園での歯科検診では虫歯ゼロだったまめ大福。めでたしめでたし。

子どもが嫌がらない歯磨きの方法、工夫してみると案外簡単に見つかったりしますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました